会長の詳しい経歴(写真付)

1976年3月 東京都杉並区高円寺にて一人っ子として出生(父母共に日本人で士

        族の家系)。父からは格闘技を習わずに知恵を磨くよう指導された

        ため、格闘技を習うことで子供同士の戦いから逃れたり有利な立場

        に立つことなく、格闘技なしであえて特別に強くない普通の状態で

        子供同士の戦いを積極的にこなして色々な体験をして、その中で多

        くのことを学ぶ。

 

1991年4月 千葉県立鎌ヶ谷高等学校に入学。この頃からプロボクシングの研究

        を開始しつつ、合法的に入手可能な様々な武器を用いた護身戦闘訓

        練も試みる。

 

1994年4月 国立千葉大学法経学部法学科に入学。1年生の秋より司法試験受験

        生になるも、本試験では不合格が続く。

 

2000年3月 WBA世界ライト級タイトルマッチに関わったこともきっかけで成

        田山新勝寺にて真言密教に入信。

 

2000年9月 自宅にてボクシングと仏教を融合させるイメージで徒手武術修行を

        開始し、太極拳や当時テレビ放映が始まっていたK-1や総合格闘技

        の影響も受け、ストレッチに励み足も少し上がるようになり自分の

        蹴りの可能性に気づき、ほどなく所持していた大半の武器を廃棄。

 

2001年4月 千葉大学にて某武道部に入部し、本格的な武術の練習を開始。

 

新拳法 小竜会 会長

 

2003年4月 イラク戦争に反対し、所属していた某武道団体の道場を離れ、一人

        仏教に基づく独自の武術修行を開始。

 

新拳法 小竜会 会長

 

2005年2月 霞が関の東京地方裁判所にて本人訴訟を開始。

 

新拳法 小竜会 会長

 

2008年5月 成田山新勝寺にて、龍猛の法を竜賢として受法。

 

 

2008年6月 鎌ヶ谷市トレーニングセンターでの練習を開始、以降、同センター

        を拠点として、様々な武道道場や格闘技ジムでも練習。

 

新拳法 小竜会 会長
新拳法 小竜会 会長

 

2012年1月 行政書士試験に合格

 

新拳法 小竜会 会長

 

2012年6月 馬込沢行政書士事務所を設立。

2013年2月 同センター内で、独自の練習方法の指導を開始。

2014年2月 同センターにて、新拳法 小竜会 を結成。

2014年7月 鎌ヶ谷橋自治会館にて、スポーツ基本法に基づいて、正式に、スポ

        ーツ団体 新拳法 小竜会 を設立。

 

新拳法 小竜会 会長

 

2014年9月 千葉県スポーツ指導者協議会に入会

 

新拳法 小竜会 会長

 

2015年4月 船橋市スポーツ指導者協議会理事に就任

                        我が生涯に一片の悔いなし!!